製品情報

  スタンダード認証支援テストツール

IEC 61508、ISO 26262、DO-178B/C、IEC 62304、EN 50128、MISRA、CERT など、国際スタンダード実績No1のLDRA社テストツールは、静的解析・単体テスト・システムレベルテスト・カバレッジ解析を、あらゆる実行環境下で、要件トレーサビリティに統合することで、認証プロセスの工数と費用を軽減します。

テスト入力と期待値の自動生成・形式手法

モデルベースドテストツールであるT-VEC社ツールは、形式手法を活用して、モデル化した仕様上の矛盾・欠陥を検出(定理証明)します。また成果物として自動生成されるテスト入力と期待値により、要件ベーステスト(Requirement Based Test)によるコード内のエラーの不在証明とトレーサビリティを支援します。

ドメインスペシフィックモデリングと自動生成

MetaEdit+ は、製品系列などのドメインのルールやコンセプトを持つ、抽象度の高いモデルから、完全なコードやドキュメント、各種モデルに自動変換できるドメインスペシフィックモデリング言語を、実践的に開発できる唯一のメタモデリングツールです。コンシューマ製品、通信機器、産業システム、車載機器、防衛システムなど、あらゆる製品開発に採用され、近年では欧州発の車載システムモデリング言語にも活用されています。

プロダクトライン開発のバリアント管理と自動生成

資産の体系的再利用で開発競争力を高める戦略であるプロダクトライン開発の秘訣は、製品間の違い(バリアント)に、バージョン管理ツールを用いないこと。実践活用できる唯一つのバリアント管理ツールであるpure::variants は、製品系列の機能・課題をフィーチャ・モデルに、プラットフォームなどソリューションをファミリー・モデルに管理して統合させることで、体系的な資産管理体制を段階的に進化させることができます。

JTAG バウンダリスキャンテストの敷居を下げる

BGAを電気的に実装検査・解析できるXJTAGバウンダリスキャンテスタは、JTAGデバイスピンをプローブとして操作・観測する高度なソフトウエアと再利用技術で、JTAGバウンダリスキャンテストのコストと導入障壁を飛躍的に下げるイノベーションを起こし、設計から製造、不良解析にまで一貫して活用されています。

JTAGデバッガの世界標準 Lauterbach

あらゆるMPU, RTOS, Flashメモリをサポートするローターバッハ社製品は、サクサクと軽快で安定した動作で、デバッガの悪い印象を払拭し、二度と手放せなくなると高い評判を得ています。本体は陳腐化しないので実はコスト効率も高く、またSimulinkLDRAとも連携して活用される世界一のデバッガです。

JTAGデバッガ Ashling

Ashling Microsystems 社のデバッガはARCコアや、NXP社スマートカード向けICEなど、他社には無い強みを持っています。最新鋭の Opella-XD は、高速インターフェイスにより、組み込みシステムのダウンロード、フラッシュプログラミング、デバッグ作業を効率化し、開発プロセスを支援します。 

世界最高峰の革新的な開発支援ツールの提供

富士設備工業㈱ は、世界最高峰の革新的な開発支援ツールの提供を通じて、日本の組込みシステム産業に貢献してまいりました。前例がないことに挑戦する組織の一助になればとの思いで、製品サポートやコンサルティング、セミナーをご提供しております。

お問い合わせ

購入前の製品説明・資料請求・見積依頼・デモ依頼など

 メールでお問い合わせください 
 

購入後の製品の技術サポートに関するお問い合わせ

 技術的なお問い合わせは、ヘルプデスクまでメールでお問い合わせください
 

Email ニュースのご案内

 技術情報、セミナーなどの案内に興味いただける方は、メールにて連絡先をお知らせ下さい
 

その他

 メールでお問い合わせください TEL:072(252)2128